main_image_02

エクセテックジャパン ごあいさつ

EXCETEKは台湾(台中)2006年3月にてワイヤカット放電加工機を製作開始致しました。
製作に関してはワイヤカット放電加工機の分野では著名な「松尾義侃」氏が率いる台湾の優れた技術集団によって設立されました。
我が社は「松尾義侃」氏の40年以上のワイヤ放電加工技術の経験を生かし、特に日本人のワイヤ放電加工技術を組み込んで、優れたワイヤ放電加工ソリューションを提供してきました。
その製品は、日本では無かった大きな厚板の加工ができるモデルや日本では販売されていない幅の加工できる機械等の製造、販売を致してきました。
2008年に日本での販売を始め、販売実績として国内にも多数実績もありメンテナンスアフターメンテナンスにも対応しています。このEXCETEKの優れた製品を是非日本の皆様に使って頂きたいということもあり、「EXCETEC JAPAN」を立ち上げた次第です。

EXCETEKは、ワイヤ放電加工機の開発と製造を10年以上続けているプロ集団です。
EXCETEKの創立者である松尾は、日本で初めてCNCのワイヤ放電加工機と断線点自動結線装置を開発し、40年以上も先進的な経験を有しております。
EXCETEKは、その松尾の下で、ワイヤ放電加工機の更なる開発の経験を積み重ねて、今や台湾の業界に於いては、その製造技術の中心的役割でトップ企業の一つと成って居ります。

◎ 将来について
EXCETEKは、これまで高品質、高精度と先取の事業経営で世界の主要国へ納入して参りました。
今後は、最高の製品をお客様へ提供し続けるために、製造工程の進化と高品質製品を生み出すTQC活動の推進によって、世界市場での足場を確立していきたい。エクセテック社は、魅力的な製品造りで世界ブランドを目指して参ります。今後共、お客様のご支援・指導を賜りますようお願い申し上げます。

 

エクセテックジャパン 会社概要

社 名エクセテックジャパン有限会社
住 所〒225-0003 神奈川県横浜市青葉区新石川2丁目14-14-101
代表者


上田 圭介

2008年に日本での販売を始め、販売実績として国内にも多数実績もありメンテナンスアフターメンテナンスにも対応しています。このEXCETEKの優れた製品を是非日本の皆様に使って頂きたいということもあり、「EXCETEC JAPAN」を立ち上げた次第です。
特別顧問


松尾 義侃

私どもEXCETEKは信頼と創造が未来を築く「信頼和創造」を合い言葉に、10数年以上の経験を有するワイヤ放電加工機開発製造と販売を軸とした会社です。
日本と台湾でワイヤ放電加工機開発に携わった技術陣が集結し、いわば台湾におけるワイヤ放電加工機界のトップ集団と自負いたしております。
EXCETEKは台湾において、はじめて浸漬タイプの加工機、断線点結線方式AWT、大型加工機(テーブルトラベル1000㎜、最大加工厚板500㎜)など開発し常に台湾ワイヤ放電加工機技術の中心を歩んで参りました。
現在も、技術の本質を探り理論に即した応用で「精密」「自動化」を中心に、高速、高能率な機械の発展を進めております。
10数年の間に飛躍的に発展した台湾のワイヤ放電加工機。
さらなる高品質で高精度、高能率を求めて、秘術者集団の熱き魂をそそいで技術開発を進めて参る所存でございます。
TEL045-482-3426
FAX045-482-3427
資本金
1000万円
サービス拠点
東京、大阪、広島、福岡
エンジニアリング、
技術サービス協力会社
ワイヤー放電加工機メンテナンス 「a repairman 蔵商」
台湾、協力会社
台湾工作機械の販売、協力を行います。            
台湾工作機械の輸入、及び、ASIA(BKK,VIETNAM 等、)への輸出販売のご用命を賜ります。
【普羅仕 興業(股)】 代表:呉 俊 徳

精呈科技股份有限公司 EXCETEK TECHNOlOGIES C0.,Ltd.

【経営理念】  信頼と創造が我々の未来を築く「信頼和創造」形成我們将来
EXCETECの技術と経営の中核はワイヤ放電加工機の開発、製造経験2 0年以上を持つExpert技術陣です。日本と台湾で、ワイヤ放電開発の経験を積んだいわば台湾のワイヤ放電のTop技術集団でもあリます。世界最初の超大型ワイヤ放電加工機を始め、500mm板厚の断線点結線など常に「精密「自動化」を中心に技術の先端を目指して開発、製造を推進しています。

EXCETEK Excellence Technologies卓越した技術集団
■常に未来を見据えた技術開発。 ■品質管理、 コスト管理、 納期管理を大切したもの造り。
■CSお客様第一の技術サーピス。 ■信頼と創造はわが社の経営理念。

住所

〒42942 台中市神岡区神洲里豊工三路10号

No.10, Fenggong 3rd Rd, Shengang Dist, Taichung City 42942,Taiwa

TEL886-4-25200688
FAX886-4-25200111

EXCETEC 会社経歴

2009年 03月

VPシリーズは、ガントリーフィックスフレームの開発・設計により高精度加工を実現

2008年 12月
世界初 Z軸800ミリメートルのWEDMを開発
2008年 09月
アメリカシカゴにて米国への市場を拡大するため、2007工作機械ショーIMTSとYCMに参加
2008年 06月 追加投資資本米国88800ドルへ 投資総額米国350万ドル
2008年 05月
中国新発明特許番号095134313 CNCワイヤカッター、ワイヤデバイスを切断開始。
2008年 03月
高速回路がアッパー切削速度 320mm2/min を開発
2007年 12月
ヨーロッパの市場を拡大するために、ドイツハノーバーEMO2007 に出展
2007年 08月
CNCワイヤカットマシンのオートメッセージシステムの中国新発明パテント96206775取得
2007年 03月 大きなサイズのカスタマイズモデルの新開発 V2000 FOBは、日本の市場を拡大。
SGS ISO 9001~2000バージョンを承認するために、インターナショナル品質管理システム取得。
中国新発明パテント96205349 CNCワイヤーカットに両開き構造を開発。
2006年 11月 追加投資資金US$ 1,500,000に。総投資大文字は2,580,000USドル。
 ドイツ新発明パテント202007004305.8番取得、CNCワイヤカットマシンを開発。
2006年 11月 またEXCETEKテクノロジーズへの投資へのYCMスタート。
2006年 06月 シンガポールICHI SEIKI PTE LTD ISMEXショーに出展
2006年 03月 台湾台中にて初期投資額 US$ 1,800,000にて EXCEETEKテクノロジーズ創設
2014年 02月 台中市神岡区にて新工場稼働
Copyright © 2012 EXCETEK JAPAN CO., LTD.  All rights reserved.
ページのトップへ戻る